天狼星と私と。


シリウスと宮本さんとポルノグラフィティ溺愛注意報発令中!!ハリポタ7巻のネタバレ解禁vシリウス再熱w笑
by tenrousei_alive
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ひゃわー!

うちのブログって、日にち毎に来訪者数見れるんですけど…
な、なんかいつもではありえない数になってる…!
実質ホント超内輪な自己満ブログに来訪者がたくさん来て下さってる…!
うわ、これがトラバ効果!?
お越し下さりありがとうございます…!m(__)m
こんなブログですがどうぞよろしくお願いします…!

と、ひと息着いたところで。
私「キノの旅」って本好きなんですよ。
短編集の連作って感じのですけど、文章がとってもとっても綺麗で。
題名通りキノって旅人が喋るバイクみたいなので旅して
いろんな国をまわるって話なんですけど。
現代社会を風刺してるような話とか、人間の矛盾を表してる話とか、
考えさせられる話とか、そうゆうのがとっても面白いのです。
それと!あとがきも忘れてはいけません…!あのセンスは素晴らしすぎです。

で、その話の中でキノが旅の途中で旅をしている男のひとと女のひとに出くわすんです。
その人達は武器も持たずに旅をしてて、
暴力反対、平和に生きよう、って人々に説いてまわってるんです。
でも実は男のひとは銃を持っていて、その話に賛同出来なくて襲ってきそうなひととか
危害を加えるひとを女のひとに気付かれないようにこっそり殺してしまってたんです。
だから今まで無事にやって来れてたんだよ、
って話なんですけど(女のひとは全く気付かず旅を続けてる。)
今日ふと、ああ、この話って日本とアメリカなのかなって思いました。
女のひとが日本で、男のひとがアメリカ。
私達は核兵器反対、核兵器を無くそう、って世界に呼びかけてるけれど、
所詮アメリカの核に守られていて。
きっと第3次世界大戦なんて起きたらアメリカは核を使うに決まってる。
私達の知らないところで…ってワケにはいかないけれど、
この状況はまさしくあのおんなのひととおとこのひとなんじゃないかなって、
今日ふと思ったりした。
[PR]
# by tenrousei_alive | 2007-10-20 00:27 |

ぼーりんぐ。

宮本さんのブログに初トラバです…!うわー…めっさ緊張する!
初心者ですみません…汗
ボーリング、私は何かと学校の打ち上げでペアボーリングときどきしますが…
センスが無いのかいっつもガーター出します。笑
そして相方にいっつも迷惑かけます。笑
そして…罰ゲームに巻き込ませちゃいます…凹
一年に一回しか行かないのに135って…すごい。
スコア100以上なんて未知の世界だわ〜…

サッカーするだけじゃなくて、みんなで遊んだりして、親交を深めてるんですね。
うん、なんかすごい楽しそう!こうゆうほのぼのな時間も良いですね♪
…、でも、冷静に考えてみると…大人の男のひとがたくさんわらわらと集まって
ボーリングしてるのってなんだか迫力ありますねー笑
何レーンぐらい使ったんだろ…もしや全レーン独占!?笑
[PR]
# by tenrousei_alive | 2007-10-19 00:10 | サッカー

vsイージプト

はい、
後半戦ちょこっと見ました久しぶりなのにもう今年は試合をしない日本代表vsエジプト
うん、4−1ってすごいね。相手アフリカ王者でしょ?
ゴール綺麗に決めててすごかったな。
まわりをちゃんと見てるって言うか、冷静に蹴ってる感じ。
今日はサイドが活躍したのかな。
加地さんも得点入れてたし♪
走り込んできて、全力疾走してるのに正確に、しかも左で入れるなんて、流石。
テレビってさ、フィールド全体が見れないからなんかもどかしい。笑
選手がどうやって動いてスペース作ってるのかとか、
ラストパス受けるための走り込みとか、中途半端なんだもん。
まぁ…全体が見れたからっていってそんなに知識ない私が分かるかどうか謎だけど…笑
ちゃんとしたサッカーしたことあったら分かるんだろうなぁ。やってみたいー

3点目入ったらへんで微妙に日本安心した、のかな。
あそこでフリーキックはまずかったよなぁ。
エジプトはガンガン攻めてきてたけど日本結構押されてたよなぁ。
結構自分達のフィールドでゲーム進められてた気がする。
危ないとこ何回かあったし。
W杯を見越して言うなら、強豪相手だとこうゆう小さなミスが流れを変えちゃって自分達が優勢でも相手を逆転させるチャンスになっちゃうんだろうな。
フォワードは何回か失敗しても大丈夫だけれど(でも点を取らなきゃ始まらないけれど)、
ディフェンスは一回の失敗が命取り。
勝負の世界は厳しいねぇ。
[PR]
# by tenrousei_alive | 2007-10-18 01:49 | サッカー

おひさしぶりですー

今日、遂に消しごむを文房具屋で買ってしまいました。
さりげなく悔しいです。

久しぶりに昭仁さんのラジオ聴きました。
…なんか、しんやのとーくばんぐみになってました…笑
途中から(2時ぐらいかな)聞いたんですけど、第一声が…とにかくびっくりした…笑
え、え!?どーゆー流れでこの単語?!みたいな。笑
心理テストだったっぽいんですけど…
あの、なんか、昭仁さん超力説してて、ああ、夜だなって、思いました…笑
いやいや、昭仁さんの世界観素敵だと思います!
大切にしてるんだなぁって思いましたvv
やっぱ愛だね

昭仁さん、最初に比べて随分と肩の力が抜けて伸び伸びやってるって感じがしました…vv
でもカミカミなのは健在で素敵ですっvv
久しぶりな昭仁さんの声にきゅんきゅんでしたvv笑
うにー(戯言シリーズのくなぎーのまね。笑。私がやってもかわいくねぇ~くなぎーは可愛いんだけれどね。)もう眠いのでおやすみなさいー
[PR]
# by tenrousei_alive | 2007-10-07 02:57 | ラジオ

・・・ひどいや

ひどいひどいひどいーーーっ!!!!
ライブ終わってまだ日にち浅いから絶対年明けしてからだと思ってたのに!
年明けからスタートだったら3月までライブやってそうだから行けると思ってたのに!
ひどいよひどいよひどいよぅっ!!!!!
うちの県初上陸だからホールツアーもあるのにっ!のにっ!!!
一生に1度しかない初上陸なのにっ!
あああ、浪人してこんなに自分呪ったのはじめてだ。
あのアルバム超好きだったからライブ絶対行きたかったのに!
クラップしたかったのに!うぉううぉういいたかったのに!
絶対ライブのシメはそらいろだろうなってきいてたのに!
鉄槌絶対絶対ライブで映える曲なのに!!!
ううう、自分のばかーあほー
このライブ行けない悔しさを受験にぶつけるベしっ!!!
ライブ行かないの引き換えに第一志望受かってもいいはず!
来年こそは!来年こそはっ!!!
広島遠征じゃぁーーーーっ!!
[PR]
# by tenrousei_alive | 2007-09-19 00:41

戯言、ザレゴト。

すんません、戯言チックにまた戯言シリーズの話をさせていただきます。
私結構自分が読んだ本の他の人の感想読むのって結構好きなんですよね。
で、それを読んでて思ったことを自分のブログでひとり戯言ろうってカンジなんですけど、
戯言シリーズってミステリじゃないミステリってゆーか、
主軸はミステリじゃないと思うんですよねー
多分最初はミステリ主軸だけれど、西尾さんが書きたかったのって
いーちゃんの人生、っていうとちょっと違うかもだけど
やっぱりいーちゃんの戯言だと思うんだなぁ。
とか言っときながらまだサイコロジカル以降読んでないから現時点での感想だけれど。
感想とかで「ミステリじゃないからダメ」ってゆーのを見ると
うーん…って思っちゃうわけですよ。
ミステリ主軸じゃないからといって手なんて全然抜いてないんですよ!?
2度読むと分かりますが、伏線ばっしんばっしん貼ってる。
「こんなところでこんなこと言ってるの…!?」ってカンジで新しい発見ににやりです。
書き手が「ミステリ」の枠に囚われずにミステリやってるんだから
読者も囚われちゃダメなんじゃないかと。
(うーん、どっかの天才芸術家を思い出す。笑)
なんか、前聞いたことあるんですけど、乙一さん、切ないのたくさん書いてた時期あって
そこからダークな話に戻したら読者から文句でたらしい。
読者は「それまでのもの」を期待する傾向があるけれど
ずっとそのままでいくと「マンネリ」とか言いだすじゃないか。
「枠に囚われない」って悪いコトじゃないと思うけど。

あと、全く違う話。
私はハリポタ3巻のアズカバンの囚人が今日本語で出てる中では一番好きで。
その理由はシリウスが出てくるからとか、シリウス出てくるから読め!とか
不真面目なことを言ってたりするわけですが。
そうやって私よく言ってるけどそれだけじゃないんですよ?
1,2巻ってヴォルデモートとの対戦で、3巻って全く色が違うじゃないですか。
その、意表を突くカンジ、
かつ、ヴォルデモートが出ないからといっておざなりな話じゃなくて
「ハリポタシリーズ」を通して必要十分な話であって。
ハリーの心の葛藤、かれらの友情、絆、信頼、「大切なひとを守る」という気持ち。
そうゆうのがあふれていて、さらに
ヴォルデモートという「盛り上がり要素」が出てこなくても
これだけの話が出来上がっている作品だからこそ、
この話は人気なんじゃないかなぁって
マジメに考えるとそう思ってるんです。
要するに何が言いたかったかって、ア○ゾンみたいな所にレビュー書くのであれば
「自分の好きなキャラ登場するから好き!だから読んで!」
みたいなレビューは書かない方がいいんじゃないかって話でした。笑。

…自分は戯言遣いにはなれそうにもないみたい。
[PR]
# by tenrousei_alive | 2007-09-16 03:39 |

桜蘭高校ホスト部新刊っ!

早速読んじゃいましたよー!
もー何ていうか…

悶え(笑

以下ネタバレでーす☆
[PR]
# by tenrousei_alive | 2007-09-06 01:14 |

勝手なことを言ってもいいかい?

ぼくはきみが好きだ。

戯言シリーズ サイコロジカル下より

命の危機の状況下で記憶が飛ぶ寸前にいーちゃんが思ったこと。
もー素敵すぎる…!
切なさ具合がとても素敵…!
いーちゃんやっと本音をいったね、でもこの好きはどーゆー好きなのか疑問が残るとこもまた素敵。笑

戯言シリーズも半分まで読み終わってしまいました。あと4冊!
物凄いスピードで買って読んでしてるのでお…お金が…!

まぁ例の如くネタバレなしな方向で感想とか書いちゃったりしたりしちゃうわけですがー
あらすじー!
天才工学師・玖渚友のかつての「仲間」兎吊木該輔(うつりぎ がいすけ)が囚われる謎めいた研究所、堕落三昧斜道卿壱郎研究施設。
友に引きつれられ、兎吊木を救出に向かう「ぼく」こと戯言遣い・いーちゃんの眼前に広げられる戦慄の情景
しかしその「終わり」はさらなる「始まり」の前触れにすぎなかった―
(本書あらすじより)

今回のお話は玖渚友といーちゃんの過去がすこーし垣間見えた作品でした。
なんてーか、彼らの絆の深さとゆーか、想いあってる深さとゆーかを見せつけられた感があります。笑
彼らの過去に一体何があったのか…気になる…

今回の事件もワタクシ、完全に踊らされた感があります。笑
でも勘が鋭い人なら分かるんじゃないかな。
道具は全部謎ときまでに揃ってたし。
実は読んでる途中「もしや…」とか思ったけどその後普通に騙されるし密室トリックは全然分かんないし。
最後事件の全貌を綺麗にまとめちゃわないで曖昧な感じで終わらせてるとこが好きです。
いや、全然分からないままとかじゃなくてほぼ書いてあるんですけどね。
推理小説で探偵が謎ときしてるみたいに論理立てて書いてあるんじゃなくてつらつら戯言風味で書いてある感じが好きです。
それと、言葉遊びが面白かったなー
戯言シリーズ全体にいえることだけどね。

この話の特徴は上巻の最後まで事件が起こらないとこだと思うんですよねー
多分その演出がやりたくて上下にした気がします。
だって、下巻の本来あらすじ書いてあるとこ「…」だけなんだよ!?
そこからも西尾さんの意図が感じる…笑
雰囲気的には前半は友の過去を見せて、その後いっきに事件になだれ込む!みたいな?
普通のミステリーだと事件が起きたら結構スマートに解決編に行っちゃうけど
戯言はいーちゃんが探偵なわけでもないから考えて、悩んで、間違って、また振り出しにもどって、戯言で現実逃避してみたりして、って感じの泥くささ(って言えばいいのか…?)
がイイ感じに作品作ってると思います。
基本的に悩んでるよね、彼。いろんなことで。笑

あと、《死線の蒼》のセリフがまたかっこいーんだっ!
「地獄という地獄を地獄しろ
虐殺という虐殺を虐殺しろ
罪悪という罪悪を罪悪しろ
絶望という絶望を絶望させろ
混沌という混沌を混沌させろ
屈従という屈従を屈従させろ
遠慮はするな誰にはばかることもない
我々は美しい世界に誇れ
ここは死線の寝室だ、存分に乱れろ死線が許す。」
うおー!かっこいーね!

やっぱネタバレできないと抽象的…分かりにくくてごめんなさぃ;
[PR]
# by tenrousei_alive | 2007-09-03 00:39 |

PORNO GRAFFITTI

買いました!聞きました!なにこれ!!
いつもいつもポルノさんにはびっくりさせられまくられてるけど…
なにこのクオリティーの高さ!すごいイイっ!!!
聞くだけでふわ~っと想像が膨らんだり、微笑ましかったり、楽しかったり、切なかったり、面白かったりしてほんと感動だよ!!

鉄槌って曲があるんだけど、囁くように、訴えるように歌っててすっごいかっこいいの!
雰囲気的には渦とか音のない森とかそんな感じかなぁ?すっげかっこいい!
ライブで絶対聞きたい曲!
My80sって曲はとにかく面白い!テクノっぽい曲想で歌詞が素敵v
私的にこれは昭仁さんのラジオの懐かしいものコーナーに触発されてできたものと見た!
あとあとっplease say yes yes yes って曲は告白前の心境を歌ってる感じで、黄昏ロマンス(だったかな?)のカップリング曲のsheep~…~の番外編っぽいな~って思った♪
クラップがあるからライブでやったら盛り上がる曲だろーなぁ♪
そしてそして空蝉!
タイトル的に切なげな曲かなぁ?って思ったらロックだったよ…!
東京ランドスケープを彷彿させるようなリズムの移り変わりが超素敵☆
聞いて一発でホレた!
ベアーズはPVも見たけど、恋を野球にたとえちゃってる感じでさすが晴一さんだなぁ~とか思ったり。笑
PVもね、素敵よっvvv
ロックバンドがやってきたって曲は可愛らしい曲!
ベアーズも歌詞ででてくるし、遊び心たっぷりって感じ♪
友曰く「大人の童謡って感じ」
うーん、ぴったりな表現だ!!!


一回聞いただけなのに印象に残る曲ばっかだよー!
すごいーかっこいいー
これを引っ提げたライブ、絶対絶対いきたーいっっっ!!!
[PR]
# by tenrousei_alive | 2007-08-30 00:40 |

よりさんラジオーっ!

うわーいっ♪よりさんがラジオにでてるっ♪♪
あんましこうゆうのにでてるの聞いたことなかったからうれしいー♪

よりさんはーいてーんしょーん!
あんな繊細で力強い歌を歌う彼女がこんなはっちゃけキャラだとは…!
ってか、ブログがこんなテンションだからね、予想はしてたけどねー笑
ノリ的にこっち属性だろうな。笑
よりさんのライブ行ってみたーい♪
うわーい!新曲♪2曲もきけちった♪
しかも一曲はナオトさんバイオリンっ!
うーんっ!素敵~vV
前向きでとても透き通ってて優しい曲でしたー
「泣いてもいいよ」って歌詞がすごい印象に残ったな~
アルバム発売楽しみ
さぁて!生放送で更新したブログでも見に行きますか!笑
[PR]
# by tenrousei_alive | 2007-08-28 02:34 | ラジオ